新年度

年度が替わり、新生活をスタートさせた方たくさんいらっしゃるかと思います。
宮原眼科にも新しく教授が就任されました。元日本大学病院アイセンター長、島田宏之教授です。島田教授は日帰り硝子体手術の第一人者で、これまで1万件の網膜硝子体手術・黄斑手術をされた実績をお持ちの先生です。昨日から当院でも手術を開始しています。
島田教授を名誉院長に迎え、スタッフ一同さらにそれぞれの業務に力を入れていきたいと思います。
今月発行の院内新聞にも島田先生の記事を掲載しております。どうぞご覧になってみてください。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。