埼玉県さいたま市の眼科宮原眼科医院

25Gシステム硝子体手術 −宮原眼科医院−

日帰り白内障手術、硝子体手術から、眼鏡・コンタクトレンズ相談、遠視、近視、乱視など視力のこと、花粉症などの眼のかゆみ、腫れ痛みなど、目のことなら何でもご相談下さい。

TOP > 日帰り手術について > 25Gシステム硝子体手術
大宮クリニックは日曜日も開院
医療法人社団明優会
スタッフルーム
アイキャッチバックナンバー
ECP Medical Book
eyecureprofessionalについて
手術のご案内

25Gシステムによる日帰り硝子体手術

25Gシステムでの硝子体手術
網膜硝子体手術の最先端システムである、25ゲージシステムのご紹介

現在当院では25ゲージシステムよりもさらに進歩した27ゲージシステムでの網膜硝子体手術を実施しています。

硝子体手術は、網膜に起こる様々な病気を、目の中にある硝子体を切除しその先の網膜に対して治療を行う、眼科領域で最も高度な治療分野の一つです。

適応になり得る疾患は糖尿病網膜症・網膜剥離・黄斑上膜・黄斑浮腫・網膜静脈閉塞症・ぶどう膜炎・増殖硝子体網膜症・その他の硝子体出血など数多くあります。 中でも当院で行っている25Gシステムを用いた硝子体手術は最新の技術で、わずかに0.5mm(cmではなくmmです)ほどの穴を3箇所開けるだけで手術が可能になりました。 このため、手術による侵襲は極めて少なくてすむようになりました。

現在限られた施設でのみ実施されています。
また当院で実施する硝子体手術は全て日帰り手術となっています。

当院は25G(ゲージ)を用いた日帰り硝子体手術を日本で初めて学会で発表した医療機関です。
第45回日本網膜硝子体学会、東京、2006.12.2 →院長による主な講演・学会発表

外部サイト臨床眼科 Vol.63 No.7 1125-1129 2009」

Constellation Vision System

アルコン社の最新鋭網膜硝子体手術装置、コンステレーションビジョンシステムを導入しています。

コンステレーション・ビジョンシステム

Constellation Vision System

白内障・網膜硝子体手術装置

コンステレーションビジョンシステムは従来の手術装置からより高い安全性を追求した、最新鋭の網膜硝子体手術装置です。

コンステレーションビジョンシステムの詳細はこちらのページをご覧ください。

→25Gシステムによる硝子体手術について院長が学会発表を行いました。

→当院が主催する硝子体手術研究会

白内障手術網膜硝子体手術27Gシステム硝子体手術視力矯正手術
当院案内受診案内交通案内院長の紹介手術案内白内障手術網膜硝子体手術お知らせ
eyecureprofessionalについて
埼玉県さいたま市北区宮原町3丁目400−1
医療法人社団明優会 宮原眼科医院
TEL : 048-665-0001
→大宮クリニック
copyright©  miyaharaganka all rights reserved 街の目医者さん 宮原眼科医院